石黒賢は結婚して子供はいるの?現在の活動や仕事は?元彼女とは?[行列のできる法律相談所]

2019年2月17日(日)  21時00分~21時54分放送の行列のできる法律相談所」石黒賢さんが登場します。

なので今回、石黒賢さんが気になりまとめてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう。


石黒賢さんのプロフィール

名前:石黒 賢 (いしぐろ けん)

出身:東京都

生年月日:1966年1月31日

血液型:A型

身長:178㎝

学歴:成城学園中学校高等学校、成城大学経済学部卒業

事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ所属

父:元プロテニス選手の石黒修


経歴

父は日本人初のプロテニスプレーヤー・石黒修。

お父様は2016年に他界されています。

そんなスポーツエリート一家でお生まれの石黒賢さん。

賢自身も中学から大学までテニス部に在籍し、中学2年生の時には都大会で秋篠宮親王とも対戦、現在もプレーを楽しむこともある。

その為、テニス専門誌にコラムを書いたり、WOWOWのテニス中継(グランドスラム大会やジャパン・オープンテニスなど)では番組ナビケーターやゲストなどで出演することが多い

「テニスの出来る男の子を捜している」と知人から聞きつけた父の「じゃあうちの子を」との推薦により、1983年、高校3年生の時にTBS系のテレビドラマ『青が散る』に主演し俳優としてデビュー

デビュー当時は「好青年」「善人」役を演じることが多かったが、90年代後半から徐々に「悪役」に挑戦する機会も得て、その演技の幅も広がった。

その後、善人から悪役まで幅広い役柄を演じられる役者さんとして、活躍されています。


石黒賢さんは結婚して子供はいるの?

1997年に成城大学時代の先輩で、明子さんという、子連れの一般人の女性と結婚をしています。

大学キャンパスでは有名な美人さんだったそうです。

ちなみにバツイチ子持ちの状態で、石黒さんと再婚。

その後2人の息子さんをご出産されていますので、現在は3人のママです。

子供たちもスポーツ万能で、長女と長男はテニスを、次男はラグビーをされているそうです。

奥さんは、現在、「ピンポンパール」という子ども服のブランドを立ち上げられ、デザインがとてもかわいいと人気で、テレビでも度々取り上げられていたのですが、現在はHP等も削除されています。

辞めてしまったのかどうかわかりません。

ちなみに「ピンポンパール」というのは、金魚の種類だそうです。

石黒賢さんの現在の活動や仕事は?

なんと、児童文学翻訳家としてもご活躍中。

ニューヨークでたまたま手にした絵本『Scary』の翻訳をきっかけに、「絵本パパこれ読んで!シリーズ」としてトランスワールドジャパンからイシグロ・ケン名義で6冊の絵本を出版しています。

石黒賢 翻訳作品

2008年よりWOWOW『ウィンブルドンテニス』のスペシャルナビゲーターを務めるなど、活動を広げています。

元彼女は?

現在、幸せな結婚生活を送られている石黒さんですが、以前、女優の石田ゆり子さんとの交際が話題となっていて、かなり有名な話なので、ある年代の方は記憶されているかもしれません。

1992年、テレビドラマ「さよならをもう一度」の共演で知り合い、交際に発展し、結婚も考えたそうです。

しかし、当時の石田ゆり子さんは、石黒賢さんの浮気とギャンブル好きに悩まされており、そのうえ、お父さんからの猛反対もあったようで、結局、石田さんから別れを切りだされたそうです。


まとめ

2019年2月17日(日)  21時00分~21時54分放送の行列のできる法律相談所」石黒賢さんが登場するのでまとめてみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする